マンション売却を成功に導く方法<仲介業者選び>

マンションを売却する理由は人それぞれです。
・住み替えのための売却
・相続したが住まないので売却
・離婚して売却
・支払いが難しくなって売却
・資産整理のための売却

すぐに思いつくだけでもこんなにもあります。

そして、何を1番に優先したいかも人それぞれです。

例えば、住み替え目的なら新居の準備と並行して進めていくことになるので、新居準備とのバランスが大切です。
相続した物件を売却なら、すでにどこかに住んでいるということになるので、高値で売却やスピードが重要。
資産整理なら時間は多少かかっても高く売りたいと考える方が多く、離婚は1日でも早く売ってしまいたい!といった方が多いです。

ひとことで「売却」といっても売却過程の優先順位が人によって違います。

マンションなど不動産の売却を成功させたいなら優先順位をハッキリさせることが重要です!

目的に合った仲介業者を選ぶ

あなたの物件、どんな人が買うか想像してみて下さい。
3LDK郊外や戸建てならファミリー向け、2LDK都心なら夫婦か単身者もあるかもしれません。

あまり知られていませんが、仲介業者にも得意分野があります。
要するに、都心の物件を得意としている、郊外の物件を得意としているといった感じです。
都心の物件を得意としている仲介業者に、郊外の物件の売却を依頼しても(いつかは売れるでしょうが)上手くはいきません。
もたもたしている間に売り出し期間は長くなり、物件を探している人の目には「何か月も載ってる、売れ残り物件」に見えてしまいます。
売れ残り物件の印象がついてしまうと、どうしても内覧の候補から外れたり、値段を下げせざるを得ません。

こうならないためにはどうするか・・
あなたの物件タイプを得意とする仲介業者を見つければいいんです!!

仲介業者の探し方

あなたの物件タイプが得意な仲介業者はどうやって見つけますか?

➀あなたの物件タイプを得意とする仲介業者を見つけるためには、まずたくさんの仲介業者に声をかける必要があります。
➁その、声をかけたたくさんの仲介業者からあなたの物件を得意とする(実績のある)仲介業者をふるいにかけます。
➂残った仲介業者の中からさらに本当に実績があるか、印象などで絞り込みます。

こうして仲介業者を絞り込んでいけば、あなたの物件タイプを得意とする仲介業者に出会えます。

でも、➀の「たくさんの仲介業者に声をかける」はなかなか個人では難しいですよね・・

それが簡単にできるのが「不動産一括査定」です。

「不動産一括査定」では、一括と言うだけあって1度でたくさんの仲介業者に査定が依頼できます。
スマホやパソコンで物件情報・連絡先などを入力すると数時間~1週間ほどでおおよその査定額がメールで届きます。
あなたの物件が欲しい人が、どこにいるかなんて見当もつかないので、より幅広く探して、信頼できる仲介業者を探せます。

信頼できる仲介業者に出会えれば、あなたの希望に合った売却ができるはずです!

ちなみに、その他マンション売却に関する記事はこちらで紹介しています。

・マンション売却で何が1番重要か?➡「マンション(不動産)売却成功への2つのカギ!」
・マンション売却の詳しい手順➡「後悔しない!マンション高値売却の7つのステップ」
・マンション売却でかかる費用➡「マンション(不動産)売却に必要な費用の全て・売却~売却後まで」
・マンション売却で必ずかかる税金➡「マンション(不動産)売却で必須の税金!印紙税と消費税」
・マンション売却にかかる期間➡「マンション(不動産)売却にかかった期間<実体験メモ>」

マンションや不動産売却の参考にしてください。

■まとめ

マンションを売却する理由は人それぞれ。
   ↓
売却過程の優先順位をハッキリさせる。
   ↓
あなたの物件タイプが得意な仲介業者に依頼するのがベスト!
   ↓
あなたの物件タイプが得意な仲介業者を見つけるには一括査定!
   ↓
一括査定でたくさんの仲介業者から信頼できる仲介業者を見つけ出す!
   ↓
マンション売却を成功したければ仲介業者選が重要!

私は、この一括査定から仲介業者を絞っていく方法で信頼できる仲介業者に出会えました。
そのおかげで、査定平均よりもプラス400万円で売れて、マンション売却大成功です。

その時の体験談は、「マンション売却成功体験談!プラス400万で売れた話」で紹介しています。

売却がうまくいき、資金にも余裕ができたので住み替えも上手くいきました。
1度仲介業者を決めて仲介契約を結ぶと契約期間の3ヶ月は変えられないので、最初の仲介業者選びの段階からしっかり見定めることが重要です。

マンション売却を成功に導くのは仲介業者選びと言っても過言ではありません。

ちなみに、私が使った一括査定はオウチーノです。

この記事を読んでくださった皆様が、円満売却できることを願っております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る