【保存版】家を買って便利だったものTOP5・家の中編

tenkin_10

戸建てに引っ越しを考えている方こんにちは。
私は少し前に、マンションから戸建てに引越しました。
家の中でこれは便利!と思ったモノのTOP5をご紹介します。
さらに、我が家は建て売りですが、もし注文住宅だったらグレードアップしたい!という物もちょびっとご紹介。
これから家を買う方、建てる方、よかったら参考にしてください。

便利だったモノTOP5

第1位 ホスクリーン(室内物干し)

IMG_8756
ホスクリーン!これは便利!
天井から物干し竿を吊り下げる「室内物干し」です。
梅雨時期はどうしても家の中に干すことが多いですよね。
ホスクリーンの存在を知らなかった私には、洗濯の救世主に思えました。
引っ越す前に1セット業者さんにつけてもらっていたのですが、もう1つ欲しくて自分で付けました。
ホームセンターで\6,000くらいで買えます。
天井の芯さえ発見できれば簡単に取り付けられるのでやってみてくださいね。
IMG_8755
そして、この室内物干しに電動があるんです!
電動のものは、リモコンで上下するので使う時に出し入れできます。
我が家のは吊るしっぱなしですが、スイッチ1つで収納できるんです、何とスマートなんでしょう!
電動は天井に埋め込まれる作りなので、たぶん建てる段階で計画が必要ですね。
本当に、うらやましい!

第2位 シャッター

IMG_8754
「シャッター」閉める家と閉めない家がありますよね。
大通りに面していたり、高い塀があったり、様々だと思いますがシャッターはあった方がいいと思います。
我が家は閉める派なので下のように思うのかもしれません。
・防犯になる:留守の目印になってしまうという意見もありますが、私が空き巣の犯人ならシャッター+窓を破って侵入するよりも窓だけの方が早く侵入できるので、シャッターの家は狙いません。
・窓が汚れにくい:私は怠け者なので窓ふきが嫌いです。シャッターがあるおかげで窓に当たる雨が減りました。もちろん、雨の跡?うろこのような汚れも減りました。
・直射日光が当たらない:夏に出かけていても、家の中があまり暑くなっていないんです。シャッターは熱くなっていますが、きっとシャッターがあるおかげで窓ガラスに直射日光が当たらないからだと思います。
3つとも私の感覚的なものですが、シャッターは便利です。

そして、シャッターも電動があります。
電動シャッター、本当にうらやましい‼
蚊がたくさん飛ぶ夏、シャッターを閉めるときにどうしても蚊が家の中に入って来ます。
電動なら、窓や網戸を開けることなくシャッターが閉められる!
蚊の侵入を恐れて、忍者のようにシャッターを閉めなくても良くなるんです!
これから家を建てる方は電動シャッター、オススメです。

第3位 太陽光発電

taiyoko
我が家は引っ越しをしてから太陽光発電を設置しました。
最初の夏は太陽光発電なしでしたが、設置前に比べたら設置後では夏でも約半分の電気で済んでいます。
太陽光発電は、春と秋に多く発電できます。
1年平均でみると、4割ぐらいの電気代しかかかっていません。
それに、売電のお金も入ってきます。
設置したお金を考えると今はまだマイナスですが、長い目で見たら損はありません。
高額なものなので、故障した場合や天災にあった場合の保証と信頼できる会社で設置すれば損はないと思います。

第4位 トクラスキッチン

IMG_8752
IMG_8752(1)
トクラスキッチン、あまりピンとこなかったんですが使ってみて良さがわかりました。
キレイを長持ちできます。
ステンレスのシンクでないので水あかが着きにくく、すぐに汚れが落ちます。
水の音も静かです。
怠け者の私にはありがたいです。

第5位 W床下収納

IMG_8749
床下収納は、シャッターと同じく使わない人もいます。
我が家の床下収納は可動式で、2つ分くっついた収納を1つの入口からスライドさせて使うものです。
マンションにはシンクの上に吊り戸棚がありました。
今の戸建てには吊り戸棚がないので、キッチンの収納スペースが減ってしまいました。
たまにしか使わない食器やかき氷機などのシーズン物の居場所になっています。
床下は夏でも涼しいので、お酒を保管している人が多いです。

まとめ

いかがでしたか?
ホスクリーンや太陽光発電は家を建てた後でもできますが、電動シャッターにたいに建てる前から計画しておいた方がいいものもあります。
贅沢を考えだしたらキリがないけど、便利なものはやっぱり便利。
後悔のないように家を選んでくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る